耐久マラソン 参加しました

2010/08/01
昨日、7月31日、ポワンディミエで開催された北部州の耐久マラソンに参加しました。

Raidという、ニューカレドニアではおなじみの、山あり谷ありの道を走るという競技です。

私は7kmのミニコースに参加して、完走しました。
ほとんど走らず歩いていたので、完走というよりも、完歩ですが。

コースは山道のきついハイキングって感じでしょうか。
途中でロッククライミングのように岩につかまって登って行ったり、滑らないように木につかまったり、降りる時もロッククライミングの態勢でおりたり、川の中の苔の生えた岩の上を進んだり、よくみんなけがをしないものだと、他人事のように思ってました。
そんな中を猛スピードで走っていく人たちもいるんですよね。すごすぎる。

最後は延々川の中を歩き、ところどころ深くて、気をつけてたんですがお尻も濡れ、これは泳いだほうがいいのか???なんて思いつつ。。。

いやー、友達と一緒に参加してずーっと一緒に歩いてたからよかったけど、はぐれちゃってたら、最後は孤独だったろうなー、と今思います。ま、競技なので、一人で自分の力を出し切るのが本来なんでしょうが。

ま、素晴らしい景色も堪能したし、競技の後のお昼ごはんは、ほんとにおいしかったー。

あ、旦那と娘は、ゴール地点で待っててくれました。
到着があまりに遅いので、なにかあったのでは、と心配し始めていたようです。ははは。

次回機会があれば、もうすこし走ってみようかな。

16ヶ月になりました

2010/04/30
あと2週間ほどで17ヶ月になる娘。
最近片手をつなげば歩けるようになってきました。
周りに子供たちと比べて、格段に歩き出すのが遅い、慎重派。
パパが歩き出したのが17ヶ月のとき、というので、納得。
ちなみに私は、8ヶ月のときだったそうです。
二人の中間を取ってくれてもよかったのに、とも思うけど、歩けば歩いたでいっそう目が離せなくなるので、まあ、いいか。




最近私は、ジャンベ(アフリカの太鼓)を習い始めました。
ドンドコ楽しい!
部屋に太鼓を置きっぱなしにしてるので、リナも横を通るたび、ドンドンしてます。
ちょうど立ったときにたたけるぐらいの高さなので、リナのたっちの練習にも一役買ってくれています。
リナもついでに赤ちゃん向けの音楽クラスに行っています。
友達の赤ちゃんも来てるし、私のジャンベの授業の後なので、好都合。
私の授業のときにパパにリナを預けられないときは、ジャンベの授業にもつきあわせてます。
ビービー泣いて困るときには、リナを抱っこしつつジャンベをたたきます。
母は強し、と思う瞬間。
案外抱っこしながらでもたたけるものです。ずり落ちてくるので、しょっちゅう抱っこしなおさないといけませんが。
バンドグループにも参加し始めました。太鼓の先生と、友達などと一緒に。
私の担当はパーカッションです。
音楽学校の20周年の記念コンサートを近所のホテルでやる予定だそうです。
どんなことになるのやら。楽しみ。